今だけでもその瞬間の思いが本物なら



私が運がよかっただけの話かもしれないけれど、ふつうのバイトよりも水商売のほうが人間関係は純粋だったよ。最初はみんな冷たい。でも話していくうちにだんだんうちとけられて、とても居心地がよくなった。最初のお店もママがアレだったけど、女の人みんなとても優しくしてくれた。

みんな何かしらの理由があってお金のために働いているからだと思う。人に好かれようとか、媚びようとか、こいつを嫌ってやろうとか、あいつは仕事デキナイとか、そういうの言ってる暇がない人が多い。

水商売自体は本当にきついのでしたくないけれど、今本当に経済的に困ってるから正直周りのみんなとの温度差を感じてしまうし、私はやっぱりそういう商売でがんばっていくしかないのか、と思うんでふ。

昨日もゴミ捨ていきたいけどホール1人やなあと思ってたらゴミ箱溢れかえった。ハァ、、と思ってたら、ホールのもうくるであろうひとから遅刻の連絡がきたんだけどなんか予約とりたいんですけどォとか言ってふざけてくるし、きたと思ったらさ、溢れかえったゴミ箱目の前にしても何も気にせず私が飲み物つくるとこでジョッキ冷えてるの補充してたらなんかこっちきて今しなくていい仕事に取り掛かりながら靴下忘れたんだよね〜とか言ってきててめーゴミ捨ててこいよ気がつかねえと思いつつまあいいやと思って、のみもの持ってくようにたのんでも持ってかねーしほんと仕事しねんなら帰れば?とおもった。ねえ君は飲み物作るとこ以外の仕事はしないの?て聞いたら、するよ とかいうけど今絶賛してない中だろうが死ねとおもた。するよじゃねんだよしねえから言ってんだろ、お前はベイビーか。飲み物つくるとことホールでるのどっちがいい?とか聞いてきたけどホールの〇〇の作業できないでしょ?て聞いたら、できんわ!ってお前なめてんのか。できもしねえのに聞いてんじゃねえぞクソ。

遅刻とか気がつかないとか全然許せるんだよね。でもはなから許されるだろって感じで来られるとまじで死んで欲しいと思う。私も遊ぶ約束とか100%遅刻するけど