早く死にたい

ブログの題はいつもマンガやネットで出会った素敵なセリフなんです。でも今日は自分で考えました。

昔から打ち上げとかみんなで何かするの、本当は行きたいのになぜか断るということをしてしまうんですがあるあるでしょうか?

ベストアンサー

あるあるです。私もそうです。あなたが行こうと行かまいと何も変わりません。無理していく必要が全くなく、むしろ行かない方がいいです。

ヤフー知恵袋ごっこは今日も楽しいですね


はあ、死ぬことはとてもお金と迷惑がかかることで、どこでどう死んでもお金を請求されちゃうんだよね、多分。部屋で死ねば大家さんに、山で死ねばその土地持ってる人に。そして第一発見者にとんでもないトラウマを植え付け警察のみなさんのお仕事も増えるわけです。以前何も考えず死のうとしてカーテンレールが壊れ失敗に終わった時に、同棲していた相手にカーテンレールどうしてくれんだよ退去のときどんだけ金かかると思ってんの、と大激怒されてから、そういう自分が死んだ後のことを考えるようになりました

でも、生きるのもしんどくて、死ぬこともできないと思うとより一層いやになってくるんです。前は、いつでも死ねると思うと少しほっとして頑張れる日もあったけど、今はただただ絶望していて、しんどさが積もっていく。

あなたが笑わないので料理がまずく感じたわよと客の婆さんに言われた時は本当に生きるのしんどいなあと思った。その人たちは最初から難癖つけてきたひとたちで、私は、そういう人たちにはなんていわれたってどうでもいいんだけど、お店の人とか、その日その料理つくってた店長とか、味とか、なんていわれてもいいって思えなくて、なんか、いやな気持ちになった。もっと笑えなくなった。

どうしてそういう人たちが自分に対してはなんていってきてもどうでもいいかと言うと、矛盾したことや冷静に考えれば言いがかりだとすぐに分かってしまうようなことを言ってくる人は最初からそれを言いに来ているから。私のようなゴミクズに言いがかりつけて少しでも気分がさっぱりするのならどうぞ。さっぱりさせてやってありがたいと思え。

お客さんの前で笑えない。笑わなきゃなと思うのに。できないとしないは同じだ。お客さんなんかどうでもいいけどこのお店のことが好きなら笑うべきだし、好きなもののためなら、と思うけど、もう無理なんだよなあ。

いろんなことできるようになったのに得意なことができなくなったの、仕方ないことなのかな、プラスに生きたいよ、でもできないから死にたい、死にたい死にたい死にたい


今日もバイトがんばろーーー